トピックス トピックス

2013.01.17看護部 取り組み発表会を行いました


去る11月30日、看護部恒例の1年1回の「取り組み発表会」が開催されました。取り組み発表会も5年目を迎え、9病棟10演題の発表が行われました。
この会は、各病棟の卒後2年目から5年目位のフレッシュな看護師が様々な課題に対して新たな視点を持ち、解決に向けて取り組み、分析、考察する作業の成果の発表の場です。通常業務の傍ら、発表者そして病棟スタッフが協力して準備を進めました。
演題の一つで内科病棟での「接遇の取り組み~看護助手の立場から~」では、一人ひとりのスタッフが病院の基本理念を大切にし、職種にかかわらず一定以上の接遇力を持つことで患者様、ご家族の病院評価につながるのではないかとの見解がありました。スタッフそれぞれが病院の理念を念頭に置き、業務の質を高めていこうとしていることが理解できました。
10分と限られた発表時間内でよくまとめられた発表が殆どで質疑応答も活発な意見、質問が出され、充実した活気のある発表会となりました。