トピックス トピックス

2013.03.19「東京こころとからだのストレスケアセンター」について センター長より

はじめまして。「東京こころとからだのストレスケアセンター(ストレスケア病棟)」のセンター長の藤内です。
数ヶ月前より、医師、看護師、臨床心理士、作業療法士、精神保健福祉士など多職種のメンバーでプロジェクトチームを立ち上げ、様々な方面から入院治療について検討しているところです。
そこで患者様が抱えるストレスについて「こころ」と「からだ」の両面からアプローチすることを目指し、東京こころとからだのストレスケアセンターという呼称にしました。当センターは患者様の意思で入院していただく開放病棟であり、患者様の治療意欲を大事にしたいと考えています。私たちは患者様の「良くなりたい」という気持ちにお応えし、できるだけ短い入院期間で患者様が健康な状態で社会に戻るお手伝いをすることを目指しています。

今後も随時、「東京こころとからだのストレスケアセンター」について紹介していきますので、宜しくお願いします。

藤内栄太

「東京こころとからだのストレスケアセンター」の記事はこちら