当センターの活動について 出前講座

我が国では、この約10年、ストレス性の疾患やうつ病などの気分障害の外来患数が約1.7倍、約66万人増加しています。他の精神疾患の受診者数と比較してもその伸びは顕著です。これらの精神疾患は、人生の様々なタイミングで、また様々な場所で誰にでも起こり得るものであり、早期発見、早期介入・治療、そして何より予防が重視されます。
 
こうしたことから「東京こころとからだのストレスケアセンター」では、精神科医師を企業などの団体に派遣する「出前講座」を実施しています。講座を通して、働く皆さまのメンタル面での健康増進に役立つ情報をお伝えしていきたいと考えています。下記の要項をご確認の上、お気軽にお問合せください。

※現在、都合により新規の申し込みを一時休止しております。再開については準備中です。

講座内容

働く方を対象とした、メンタル面での健康増進に関する内容となっています。
例:うつ病の予防、精神疾患一般についての講演、精神疾患患者さんの復職についての話など。

日時

平日の9:00~17:00
質疑応答を含め、約1時間30分を目安とします。土日、祝日は除きます。

費用

無料

出張範囲

東京23区内、および、さいたま市、和光市など当院より車で30分圏内。なお、会場は申込者様側にてご準備をお願いします。

申込方法

ご希望日の2ヶ月前までに、「出前講座申込フォーム」に記載の上、メール(n-kousei@mhcg.or.jp)にてお送りください。 また、質問やお問い合わせにつきましても、お気軽にメールにてご連絡ください。  ※現在準備中です。

その他

・ 業務の都合などにより、日程のご希望に添えない場合があります。
・ 政治、宗教、営利活動などの会場、および催しには派遣できません。